人気の冷風扇「ここひえ」掃除が面倒なら除菌剤~おすすめの安全な除菌剤は?

扇風機

ショップジャパンが販売している「ここひえ」は気化熱利用の天然クーラーです。「ここひえ」は水を浸み込ませたフィルターから水が蒸発するときに奪い取る気化熱を利用して温度を下げます。

フィルターはいつも濡れているので、時々お手入れをしないとカビや雑菌が発生して不衛生です。水をためるタンクも同じで時々お掃除をしなくてはなりません。

この掃除を定期的に行わなくてはならいので面倒に感じている方も多いのではないかと思います。

そこで、できるだけ掃除を簡単にするためのおすすめの方法をお伝えします。

「ここひえ」に除菌剤?

カビや雑菌は水と栄養、適度な温度があればどんどん繁殖します。

家の中で使用すればカビや雑菌が発生するのはごく普通のことです。

ですから、こまめな掃除が必要になりますが、このカビや雑菌が繁殖できなけば、簡単な掃除だけで済むということになります。

そこでカビや雑菌を抑える除菌剤を使えばいいのではと思われます。

しかし、除菌剤の安全性が気になります。いくら除菌がうまくいっても体に害があるものは使えません。

デフェンドウォーター

そこで、人体に有害な化学物質や化学薬品を一切使っていない除菌剤のディフェンドウォーターのご紹介です。

ディフェンドウォーターはグレープフルーツの種から抽出したエキス(GSE)が主成分とした除菌剤です。

ディフェンドウォーターを「ここひえ」などの冷風扇に使用しても錆びたりしないか確認したところ問題ないとの回答が来ました。

ディフェンドウォーターには金属を腐食させる作用はありません。
また、次亜塩素酸のようにゴムパッキンを劣化させることもありません。

腐食性がないので「ここひえ」にも使って大丈夫なことが確認できました。

「ここひえ」にディフェンドウォーターを使う

デフェンドウォーターは濃度によってDW200/DW25/DW50の3種類販売されています。

「ここひえ」にディフェンドウォーターを使う時は薄めて使いますが、「ここひえ」の水タンク600mlに対して、ディフェンドウォーターを入れる量は下記のようになります。

この表ではディフェンドウォーターの添加量は最大で計算しています。実際は半分でもよいので費用も半分になります。

品名 容量 単価 添加量 使用回数 費用/回
DW200 4L 16065円 6cc 670回 24円
DW50 100ml 4998円 0.6cc 170回 29円
DW25 100ml 3469円 1.2cc 83回 42円

費用はある程度かりますがお手入れの簡素化と清潔さが守られるので十分検討してもよいのではないかと思います。

デフェンドウォーターの通販情報

ディフェンドウォーターは楽天市場、アマゾン、ヤフーショッピングなどの通販でで購入できます。下記のリンクからそれぞれの販売ページにジャンプします。

楽天でディフェンドウォーターをチェック

アマゾンでディフェンドウォーターをチェック

ヤフーショッピングでディフェンドウォーターをチェック

タイトルとURLをコピーしました