ペットボトルウォーターサーバーと小型冷蔵庫+電気ポットでは~おすすめは?

ウォーターサーバー

ペットボトルウォーターサーバーが人気です。いつでもお湯や冷水が出てくるのでリビングや自室に置いておくと便利そうです。

しかし、水を使う以上衛生面が心配です。便利な一方定期的な清掃作業を行う必要がありす。ものぐさな人にはちょっと面倒ですね。

そこでペットボトルウォーターサーバーの代わりに小型冷蔵庫と電気ポットまたは電気ケトルではどうなのか検討してみました。

比較してみる

購入費用

ペットボトルウォーターサーバーのお値段の多くは8000円~2万円ぐらいです。

一方の小型冷蔵庫は1万円~2万円ぐらいです。電気ポットまたは電気ケトルは5000円ぐらいのもので充分です。冷蔵庫と合わせて1.5万円~2.5万円なので間をとって2万円ぐらいでしょう。

ペットボトルウォーターサーバーの方が安上がり

設置場所

ペットボトルウォーターサーバ―は30cm四方で大体収まります。小型冷蔵庫は大きめでも50cm四方に収まります。電気ポットまたは電気ケトルはちょっと危ないかもしれませんが。小型冷蔵庫の上に置くとします。

ぺとボトルウォーターサーバーの方が設置面積は小さく設置しやすい。

お手入れ

ペットボトルウォーターサーバーは定期的なメンテナンスが必要。もしメンテナンスができていないと不衛生になる危険性がります。

小型冷蔵庫+電気ポットまたは電気ケトルでは通常であれば大したお手入れは不要です。

衛生面を考えるとメンテナンスがほとんど不要な小型冷蔵庫+電気ポットまたは電気ケトルが安心です。

使いやすさ

ペットボトルウォーターサーバーは冷水とお湯は合わせ2L、小型冷蔵庫はトタル2L以上のペットボトルを冷やしてストックできる。電気ポットも2Lほどのお湯のキープはできる。電気ケトルはカップ1杯分なら1分程度で熱湯になる。

お湯や水の量の使用量が少ない場合はウォーターサーバ―が使いやすいが、水の使用量が大きい場合はペットボトルウォーターサーバーはすぐに水がなくなり使いにくい。

使用量によってはペットボトルウオーターサーバーは容量不足を感じることあります。

でもコックをひねれば冷水やお湯が出る便利さはペットボトルウォーターサバー。

おすすめは?

どのぐらいの水を使用するかにもよりますが、あまり多くないのであればペットボトルウォーターサーバーがお手軽です。しかし、衛生面を考えたときにしっかりメンテナンスができるのかどうかもよく考える必要があります。

メンテナンスができない方は小型麗倉庫+電気ポットまたは電気ケトルが絶対おすすめです。

 

メンテナンスあるいはお手入れがまめにできる人なら、使用する水の量が満足できればペットボトルウォーターサーバーがおすすめです。

以上のように検討した結果、自分は多分お手入れがダメなのでペットボトルウォーターサーバーをあきらめました。ペルチエの小型冷蔵庫(車でも使えるもの)と今持っている電気ケトルで良いことにしました。

水の容量に問題なし、さらにお手入れもちゃんとできるならペットボトルウォーターサーバーはおすすめです。

ペットボトルウォーターサーバーの通販

ペットボトルウォーターサーバーは楽天やアマゾン、ヤフーショッピングで販売されています。下記のリンクから各通販サイトのペットボトルウォーターサーバー販売ページにジャンプできます。

楽天でペットボトルウォーターサーバーをチェック

アマゾンでペットボトルウォーターサーバーをチェック

ヤフーショッピングでペットボトルウォーターサーバーをチェック

タイトルとURLをコピーしました