フライパンや鍋のフッ素樹脂コーティング~個人でも依頼できる業者は?

生活用品

お気に入りのフライパンや鍋のフッ素樹脂コーティングがは剥がれたらとても残念です。

同じものが購入できればまだしも、入手できないときはあきらめるしかないのでしょうか?

あまり一般的ではありませんが、個人でも依頼できるフッ素樹脂コーティング業者があります。

フッ素樹脂コーティングを個人でも依頼できる業者

個人の依頼を受け付けている業者は下記の通りです。下記のリンクから各社のHPにジャンプしますので、そちらで詳細を確認することができます。

センテック

山由製作所

アルファ技研

関西技研

工房かがしや

再加工料金は?

センテックのHPに出ていた再加工料金です。

加工価格加工価格
品名 加工 サイズ 価格(税抜き) 別費用
外寸で計算
フライパン PTFE(黒) 内面加工 ~φ220 1,400円 取っ手脱着費
φ220~φ230 1,500円  片柄:¥500~¥1,500
総高さ5~6cm程度で計算 φ230~φ240 1,550円  両柄:¥800~¥2,000
φ240~φ250 1,600円 脱着費用幅の目安
φ250~φ260 1,650円  経年劣化したネジ・樹脂柄
φ260~φ270 1,700円  等が不可抗力により破損
φ270~φ280 1,750円  した場合
φ280~φ290 1,800円 総高さ1cm増える毎に
玉子焼き PTFE(黒) 内面加工 1,200円 ¥100
1,500円
1,800円
中華鍋 PTFE(黒) 内側加工 ~φ300 2,100円
φ300~φ330 2,300円
φ330~φ360 2,500円
ホットプレート PTFE(黒) 内側加工 ~φ300 2,500円 分解が必要な場合
φ300~φ350 3,000円  別途追加800円
φ350~φ400 3,500円
φ400~φ450 4,000円
300×400 3,000円
300×500 4,000円
炊飯釜 PTFE(黒) 内側加工 3合釜 1,600円 目盛りポンチ代
5合釜 2,000円  別途 ¥300/5線
1升釜 2,800円

フッ素樹脂コーティングを施したフライパンや鍋は高温に注意

せっかくフッ素樹脂コーティングをしてもらっても、使い方を誤っては元も子もありません。特に高温での取り扱いに注意する必要があります。

空焚きや空焼きをすると高温(260℃以上)になります。このような高温では、フッ素樹脂コーティングがだめになるだけでなく、フッ素樹脂が分解してガスが発生し危険です。

フッ素樹脂の安全性~誤って食べてしまっても大丈夫?

また、剥げ落ちたフッ素樹脂コーティングの一部は料理と一緒に食べてしまっていた可能性もあります。ちょっと心配ですが、これに関しては安全だとの正式な報告がありひとまず安心です。

内閣府食品安全委員会では、食品の安全性に関して、ファクトシート(科学的知見
に基づく概要書)を作成して公表しています。

国際がん研究機関(IARC)による評価(1987 年)では、PTFE について、グループ 3
「ヒトに対する発がん性について分類できない」とされています。フッ素樹脂自体の経口
摂取に関する健康影響の報告は見当たりません。調理器具からはがれ落ちたコーティング
の薄片を飲み込んだとしても、体に吸収されず体内をそのまま通過し、ヒトの体にいかな
る毒性反応も引き起こさないとされており、動物実験でも、PTFE を 25%含む飼料を 90 日間
与えたラットでは有害な影響は見られなかったと報告されています。一方で、PTFE を加熱
し過ぎた際に生じる熱分解生成物を吸引すると高い毒性が示されていることが報告されて
います。PTFE の場合、315~375℃で加熱した時の生成物を吸引した場合にインフルエンザ
に似た症状を示すとされています。
*ファクトシート:フッ素樹脂(概要)《作成日:平成 24 年 6 月 14 日》
《最終更新日:平成 24 年 11 月 19 日》

フッ素樹脂そのものには毒性がないので誤って食べてしまっても大丈夫です。しかし、加熱しすしすぎると有毒なガスが出るので気を付けないといけないようです。

タイトルとURLをコピーしました