サンコー ネッククーラーNEOを購入~冷却効果は?

ネッククーラー

サンコー ネッククーラーNEOを購入しました。送られてきたネッククーラーNEOの紹介と使用感をお伝えします。また、実際にどの程度の消費電力があるのかなども合わせてお伝えします。

ネットクーラーNEOが到着

BIc CameraからネットクーラーNEOが到着

化粧箱です

化粧箱の裏

中身です

冷却ファン(ペルチエ素子を冷却)

アルミの放熱部

ネックサイズ調整

コントローラーです。強・弱・ゆらぎが選べます

取説

モバイルバッテリーをつければ即稼働します

冷却効果を確認

強運転

首掛けして「強」にするとあっという間に冷たさを感じました。空冷ファンが耳元にあるので音は結構感じますが気になるような音ではありません。

弱運転

「弱」にすると冷たさは緩んで部屋の中にある金属に触れたぐらいの冷たさです。しばらくすると冷たくなくなりました。どうも弱は長時間使えないようです。多分コントローラーでパワーを絞り過ぎている感じです。

ゆらぎ運転

「ゆらぎ」運転でにすると「強」で運転が始まり、数十秒で「中」程度になり、さらに数条秒で「弱」になります。これを繰り返すのが「ゆらぎ」運転の様です。

「中」のレベルはスイッチで選ぶことはできませんが、レベルは実際には3段階あるようです。ちなみにその時の消費電力は5W ほどです。

6W ⇒ 5W ⇒ 3W の繰り返しです。

「弱」を選んでしばらくすると消費電力は約2Wまで落ちますが、「ゆらぎ」運転では3W程度までしか下がりません。

装着

装着は首に挟むというより首の付け根に載せるといった感じです。

やはりケーブルがちょっと邪魔ですが、重さを150gにするためにはバッテリーを外部に置く必要があります。慣れたら気にならなくなると思います。むしろ断線しないかが心配です。

なお、コントローラーが暑くなるとのレビューがありましたが、確かに「弱」では熱くなりますが、触れないほどの熱さになるわけでわありません。

消費電力を測定

「強」の消費電力は約6Wせした。10000mAのモバイルバッテリーなら8~9時間の連続運転ができる計算になります。

「弱」の消費電力は約2Wでした。冷却能力が下がり、弱で長時間稼働させるとファンが回ったり止まったりします。パワーが落ちてファンが回りにくくなるような気がします。冷たさは強に比べかなり弱く感じます。

ゆらぎ運転では、先のお伝えした通り6W⇒5W⇒3Wの繰り返しです。弱は調子がよくないので運転は「強」か「ゆらぎ」がよさそうです。

使用感など

とても軽いので長時間装着しても大丈夫でした。スイッチを入れるとあっという間に冷えました。本当にびっくりです。バッテリーが外付けなので、その分本体が軽くなるのも正解でした。

気になるのはケーブルの耐久性です。使っているうちに断線ししないかと心配です。

何はともあれ、これを装着すれば多少の夏の暑さも乗り切れそうです。購入して正解でした。

 

タイトルとURLをコピーしました