ネッククーラー サンコーとAokeou~サンコーを選んだ理由は?

ネッククーラー

ネットクーラーを買おうとネットを調べていたらサンコーとAokeouが人気の様でした。

実は最初はG2Tというネッククーラーを予定していたのですが、価格の安いサンコーを見つけてこちらもいいなと思っていました。

そして人気のAokeouはどうなのかと思い、いろいろ比較した結果、今回はサンコーにすることにしました。

サンコーとAokeouのネッククーラーの比較

サンコーのTK-NECK2-WHとAokeouネッククーラーminiの比較です。

冷却部(ペルチエ)

  • サンコー:左右2カ所
  • Aokeou:1カ所

冷却速度

  • サンコー:2秒
  • Aokeou:3秒

サイズ

  • サンコー:幅 125× 高さ 40× 奥行 80mm(最小)、幅180×高さ40×奥行145mm(最大)
  • Aokeou:記載なし

重量

  • サンコー:150g
  • Aokeou:不明

ファン

  • サンコー:3段階(強・弱・ゆらぎモード)
  • Aokeou:3段階

ずいぶん違いますね。

  1. ファンが必要か?
  2. 冷却部は左右、あるいは後ろ?
  3. 首に装着するので重さは?

今回は上のような3点で考えてみました。

それぞれについては、下記のように思ったので、サンコーにしました。

  1. 首筋を冷却できればいいのでファンはいらない。
  2. 冷却箇所は多い方がよい。
  3. バッテリーは外付けにして首には負担は少ない方がよい。

常にモバイルバッテリーとともに持ち歩く必要がありますが、モバイルバッテリはポケットに入れてあげれば問題なしです。バッテリーの重さ分首にかかる重さが減るのがいいですね。

実は2万円を超えますが、サンコーと似たネットクーラーもあります。こちらは価格の点と、重さの点で除外しました。ただ、暖房にもなるというのは魅力的ではありました。

サンコーネッククーラーNeoの評判は?

装着しスイッチ・オン!プレートが更に冷やされ本当に冷蔵庫の壁面を触っているような冷たさになる。ウィーンと装置が動き出すのだが、強の時は若干のうるささを感じるが、弱ではまったく聞こえない。

コメント:冷たさは十分の様です。冷却素子の放熱のためファンが回ります。強ではファンの音が少しうるさいようです。

室内で試しに使うと、めっちゃ冷たくなったので驚きました。外でも使いましたが、丁度すずしい日だったので、冷たくてやめました。

コメント:こちらのレビューも冷たさは満足しています。涼しい日には冷たすぎるほど冷えるようです。

暑がりな自分には、思ったほど”冷たい”という感覚はなく、とは言えジワジワしっかりと体の中からほてりを取り除いてくれる、そんな感じの使用感です。

コメント:暑がりの方だと普通の方より冷たさの感じ方が違うようです。それでも体のほてりを撮ってくれると効果ありとレビューしています。暑がりの方のレビューは説得力を感じます。

エアコンの取り付け時に使用しました。この商品無しでは過ごせない程の効果です。暑い中の作業でしたが体感温度は暑く感じませんでした。すごくいい商品だと思います。

コメント:エアコン取付作業で実際に使われて効果を実感されているようです。

例年、25度超えると額から汗の粒がでますが、使用すると額から汗粒が流れてくるは今のところありません。昨日の30度でも大丈夫でした。気温上がると首がかゆくなる蕁麻疹持ちですがこれのおかげで痒くもならないので助かってます。

コメント:作業環境温度が高いところで作業されているのでしょうか?効果はあるようで汗粒が収まったようです。首筋を冷却すると血液も冷やされ体温の上昇も抑えられるのかもしれません。

サンコーのネッククーラーはどこで買える?

サンコーのネットクーラーは大手通販サイトで販売されています。下記から楽天の販売ページへ置けます。

 

タイトルとURLをコピーしました