Kindle Fire 7に MX-Ergoをブルートゥースで接続してみた

PC・スマホ

Kindle Fire7にロジクールのトラックボールMX-Ergoをブルートゥースで繋いでみました。

PCにはチャンネル1をわりあてているのでFire7にはチャンネル2を割り当てました。

非常に簡単ですが、備忘録として残しておきます。

設定方法

手純1

Fire7の「設定」かからワイヤレスとBluetooth」へ

手順2

Bluetooth」をタップ

画面が遷移したら「Bluetooth端末をペアリング」をタップ

手順3

MX-Ergoの中央ボタンでチャンネル2にして、長押して2を点滅

手順4

MX-Ergoが認識されアイコンが現れるので、それをセレクトする

手順5

「ペアリングした端末」としてMX Ergoが表示されていることを確認する。

下図のように黄色い枠で囲んだ「MX Ergo」が表示されます。

たったこれだけです。備忘録にするまでもないですが、忘れた時のためめ記録しておきます。

PCとの切り替え

EX Ergoの中央ボタンを押してチャンネルを切り替えるだけです。

残念ながらFlowはちょっとやってみたところうまくできませんでした。

何らかの方法はあると思いますが、今回はFlowはなしです。

Fire7の画面縦横配置に応じてカーソルもうまく動きます。

これでFire7をスタンドに立てたときにタッチしなくてもでMX-Ergoで操作できます。

ついでにキーボードをOTGケーブルを使ってFire7に つないでみました。

キーボードは有線なのでFire7のマイクロUSBにOTGケーブルを介して接続するだけです。

接続するとFire7でキーボードを認識するので即キー入力ができるようになります。

マウスも同様にOTGケーブルで接続できます。

Fire7もアンドロイドなので出来るて当然ですね。

タイトルとURLをコピーしました